学習院女子大学(戸山キャンパス)

学習院女子大学の偏差値ランキング 2021~2022 学部別一覧【最新データ】

学習院女子大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】

AI(人工知能)が算出した日本一正確な学習院女子大学の偏差値ランキング(学部別)です。

学習院女子大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の偏差値を参考にするのが合格への近道です。

学習院女子大学の偏差値ランキング2021~2022 学部別一覧【最新データ】

この記事は、こんな人におすすめ

  1. 日本一正確な学習院女子大学の偏差値ランキング・入試難易度・レベルを知りたい方
  2. 河合塾・駿台・ベネッセ・東進など大手予備校・出版社の偏差値の正確性に疑問をお持ちの方
  3. 学習院女子大学を第一志望にしている受験生の方・学習院女子大学を受験される受験生の方
ランキング学部(学科・専攻コース)偏差値
1位国際文化交流学部(国際コミュニケーション学科)55
2位国際文化交流学部(英語コミュニケーション学科)54
3位国際文化交流学部(日本文化学科)53

学習院女子大学の偏差値:54.0

※全学部・全学科の平均偏差値

偏差値情報・記事の転載は自由

当サイトの偏差値情報・すべての記事の転載は自由に行っていただいて構いません。

ただし、当サイトの転載元ページ若しくはトップページに対してリンクを設置してください。

学習院女子大学は、女子大学としては中堅上位~準難関レベルの偏差値・難易度を誇る

学習院女子大学(戸山キャンパス)

学習院女子大学は、東京都新宿区に本部を置く私立の女子大学です。

学習院女子大は、1847年(弘化4年)、仁孝天皇によって設けられた学習機関「女子教科」を起源とする由緒ある女子大学。

明治政府は、江戸時代に大名・公家であった華族の教育に力を入れました。華族の教育機関として1877年(明治10年)に設立されたのが学習院です。

女子教科は、明治18年に華族女学校に改組されたのち、明治39年に学習院に吸収され、学習院女学部となりました。

更に大正7年に、女子学習院として分離・独立。1998年に学習院女子大学として開学することになります。

学習院女子大は、国際文化交流学部のみを有し、国際交流に力を入れています。

また、手厚く、キメの細かい就職支援があることで有名です。

履歴書用の写真撮影・メークアドバイス講座・アナウンサー試験対策講座など就職支援プログラムが充実しており、高い就職率を誇ります。

2015年度には、CA(キャビンアテンダント)への実就職率で全国大学1位銀行の実就職率では私立大学1位の実績があります。

大学の略称は、学女。

学習院女子大学の偏差値は54.0 

学習院女子大学は、女子大学としては中堅上位~準難関レベルの偏差値・難易度を誇ります。

学習院女子大学の偏差値は54.0

学習院女子大は、女子大学としては中堅上位~準難関レベルの偏差値・難易度を誇る。

公式サイト:学習院女子大学

学習院女子大学の偏差値・入試難易度・評判などについての口コミ

学習院女子大学の偏差値・入試難易度・評判などについて

  • 在学生、卒業生、予備校講師、塾講師、家庭教師、高校の先生、企業の経営者・採用担当者などに行ったアンケート調査結果
  • 読者の方からいただいた口コミ情報

をご紹介しています。

※口コミをされる場合は、このページ最下段の「口コミを投稿する」からお願いします。編集部スタッフが審査を行った後、記事に掲載させていただきます。

学習院女子大学の口コミ

塾講師

■学習院女子大学の偏差値 2021年

  • 河合塾:47.5~52.5
  • 駿台:46.0~47.0
  • ベネッセ:59.0~62.0
  • 東進:57.0~58.0

■学習院女子大学の学部別偏差値(河合塾)

  • 国際文化交流学部:47.5 – 52.5
学習院女子大学(戸山キャンパス)
最新情報をチェックしよう!

    学習院女子大学の最新記事8件