日本工業大学のキャンパス

日本工業大学の偏差値ランキング 2021~2022 学部別一覧【最新データ】

日本工業大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】

AI(人工知能)が算出した日本一正確な日本工業大学の偏差値ランキング(学部別)です。

日本工業大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の偏差値を参考にするのが合格への近道です。

日本工業大学の偏差値ランキング2021~2022 学部別一覧【最新データ】

この記事は、こんな人におすすめ

  1. 日本一正確な日本工業大学の偏差値ランキング・入試難易度・レベルを知りたい方
  2. 河合塾・駿台・ベネッセ・東進など大手予備校・出版社の偏差値の正確性に疑問をお持ちの方
  3. 日本工業大学を第一志望にしている受験生の方・日本工業大学を受験される受験生の方
ランキング・ランク学部(学科・専攻コース)偏差値
1位建築学部(建築学科・建築コース)45
2位先進工学部(ロボティクス学科)43
2位基幹工学部(応用化学科)43
2位基幹工学部(機械工学科)43
2位建築学部(建築学科・生活環境デザインコース)43
6位先進工学部(情報メディア工学科)42
6位基幹工学部(電気電子通信工学科)42

日本工業大学の偏差値:43.0

※全学部、全学科の平均偏差値(二部は除く)

※BF(ボーダーフリー)の学部については偏差値30で換算

日本工業大学は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する私立の工業大学

日本工業大学のキャンパス

日本工業大学(にっぽんこうぎょうだい) は、埼玉県南埼玉郡宮代町に本部を置く私立大学です。

日本工業大は、1907年に開設された「東京工科学校」を前身とし、1967年に開学されました。

実践的なエンジニアを育てる「実工学教育」により、世界に羽ばたく先進技術を身に着けた技術者を養成しています。

日本で唯一、工業高等学校の教育を継続・発展させることを目的にした大学であり、全国の工業高校から進学者が集まり、在学生の大半を占めています。

工業高校などで専門科目を履修した卒業者を対象に基礎学力の強化を狙う「工学発展コース」、普通科高校など工業専門科目を履修していない学科の卒業者を対象に一からの工学知識を集中して学ぶ「工学集中コース」が用意されています。

教員の総輩出数は1300人を超え、工業大学では日本一の数を誇ります。

大学の略称は、日本工大、日工大、NIT。

「カレッジマイスタープログラム」

日本工業大では、学習した工学の知識を生かし、ものづくりにチャレンジできる「カレッジマイスタープログラム」を実施しています。

学生フォーミュラ大会・ロボコン大会などへの出場を目指すプログラムがあり、優秀な成績でプログラムを修了した学生には、カレッジマイスターの称号を授与します。

「学生フォーミュラ日本大会 2019」では、プレゼンテーション賞1位を獲得しています。

日本工業大学の偏差値は43.0

日本工業大は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する私立の工業大学です。

※Dランク大学:全学部の平均偏差値が40~45未満の大学

日本工業大学の偏差値は43.0

日本工業大は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する私立の工業大学。

公式サイト:日本工業大学

日本工業大学の偏差値・入試難易度・評判などについての口コミ

日本工業大学の偏差値・入試難易度・評判などについて

  • 在学生、卒業生、予備校講師、塾講師、家庭教師、高校の先生、企業の経営者・採用担当者などに行ったアンケート調査結果
  • 読者の方からいただいた口コミ情報

をご紹介しています。

※口コミをされる場合は、このページ最下段の「口コミを投稿する」からお願いします。編集部スタッフが審査を行った後、記事に掲載させていただきます。

日本工業大学の評判・口コミ

塾講師

■日本工業大学の偏差値 2021年

  • 河合塾:37.5~40.0
  • 駿台:32.0~35.0
  • ベネッセ:51.0~55.0
  • 東進:42.0~45.0

■日本工業大学の学部別偏差値一覧(河合塾 2021年)

  • 基幹工学部:37.5 – 40.0
  • 先進工学部:37.5 – 40.0
  • 建築学部:37.5 – 40.0

予備校関係者

■日本工業大学はfランク大学か?

日本工業大学の偏差値は40台であり、fランクではありません。

ただし、河合塾の偏差値では、30台でfランクに近い水準の学科が複数あります。

受験難易度・レベルは低い水準となっており、fランク扱いされてしまう可能性が高い大学と言えます。

日本工業大学のキャンパス
最新情報をチェックしよう!

日本工業大学の最新記事8件