二松學舍大学(九段キャンパス)

二松學舍大学の偏差値ランキング 2021~2022 学部別一覧【最新データ】

二松學舍大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】

AI(人工知能)が算出した日本一正確な二松學舍大学の偏差値ランキング(学部別)です。

二松學舍大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の偏差値を参考にするのが合格への近道です。

二松學舍大学の偏差値ランキング2021~2022 学部別一覧【最新データ】

この記事は、こんな人におすすめ

  1. 日本一正確な二松學舍大学の偏差値ランキング・入試難易度・レベルを知りたい方
  2. 河合塾・駿台・ベネッセ・東進など大手予備校・出版社の偏差値の正確性に疑問をお持ちの方
  3. 二松學舍大学を第一志望にしている受験生の方・二松學舍大学を受験される受験生の方
ランキング学部(学科・専攻コース)偏差値
1位文学部(国文学科)59
2位文学部(都市文化デザイン学科)57
2位文学部(中国文学科)57
4位国際政治経済学部(国際経営学科)50
4位国際政治経済学部(国際政治経済学科)50

二松學舍大学の偏差値:54.6

※全学部・全学科の平均偏差値

二松學舍大学は、日東駒専に次ぐレベル・ランクの私立中堅大学

二松學舍大学(九段キャンパス)

二松學舍大学(にしょうがくしゃだいがく)は、東京都千代田区に本部を置く私立大学です。

二松學舍大は、1877年に漢学者の三島中洲が開いた漢学塾を源流としています。

1881年には二松學舍の塾生は300名を数え、福澤諭吉の慶應義塾に肩を並べるほどの人気であったと言います。

「国漢の二松」などと謳われ、伝統的に文学部が有名であり、国語教員の養成に力を入れています。

教員免許のほか、司書、学芸員の資格が取得できます。

二松學舍大は毎年、多数の国語教員を輩出しています。将来、国語教員を目指す受験生におすすめの大学と言えるでしょう。

大学の略称は二松、二大。

二松學舍大学の偏差値は54.6

二松學舍大は、日東駒専に次ぐレベル・ランクの私立中堅大学。

※全学部の平均偏差値

二松學舍大学の偏差値は54.6

二松學舍大学は、日東駒専に次ぐレベル・ランクの私立中堅大学。

公式サイト:二松學舍大学

二松學舍大学の偏差値・入試難易度・評判などについての口コミ

二松學舍大学の偏差値・入試難易度・評判などについて

  • 在学生、卒業生、予備校講師、塾講師、家庭教師、高校の先生、企業の経営者・採用担当者などに行ったアンケート調査結果
  • 読者の方からいただいた口コミ情報

をご紹介しています。

※口コミをされる場合は、このページ最下段の「口コミを投稿する」からお願いします。編集部スタッフが審査を行った後、記事に掲載させていただきます。

二松學舍大学の口コミ

塾講師

■二松學舍大学の偏差値 2021年

  • 河合塾:47.5~57.5
  • 駿台:36.0~47.0
  • ベネッセ:51.0~67.0
  • 東進:51.0~56.0

■二松學舍大学の学部別偏差値(河合塾)

  • 文学部:55.0 – 57.5
  • 国際政治経済学部:47.5

20代・男性

■二松學舍大学のランク

二松學舍大は知名度が低いため、日東駒専より下のランクに思われたり、Fランク扱いする人もいますが、文学部の偏差値・難易度は高く、成成明学レベルの準難関クラスの偏差値です。

偏差値的には日東駒専より上です。

毎年たくさん国語教師を輩出していますし、教育界では評価の高い大学です。


二松學舍大OB

■二松學舍大の評判

二松学舎大は、夏目漱石が学んだ伝統校。

2009年に東京の九段キャンパスに全学年を集約しておりキャンパスの立地が良い。

小規模校で首都圏でもあまり知名度が高くないため、入試倍率や人気はあまり上昇していないが、キャンパスの立地の良さを考えれば今後は偏差値や人気も上昇して推移すると予想される。

二松學舍大学(九段キャンパス)
最新情報をチェックしよう!

    二松學舍大学の最新記事8件