名古屋学芸大学のキャンパス

名古屋学芸大学の偏差値ランキング 2021~2022 学部別一覧【最新データ】

名古屋学芸大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】

AI(人工知能)が算出した日本一正確な名古屋学芸大学の偏差値ランキング(学部別)です。

名古屋学芸大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の偏差値を参考にするのが合格への近道です。

名古屋学芸大学の偏差値ランキング2021~2022 学部別一覧【最新データ】

この記事は、こんな人におすすめ

  1. 日本一正確な名古屋学芸大学の偏差値ランキング・入試難易度・レベルを知りたい方
  2. 河合塾・駿台・ベネッセ・東進など大手予備校・出版社の偏差値の正確性に疑問をお持ちの方
  3. 名古屋学芸大学を第一志望にしている受験生の方・名古屋学芸大学を受験される受験生の方
ランキング学部(学科・専攻コース)偏差値
1位看護学部(看護学科)60
2位管理栄養学部(管理栄養学科)58
3位ヒューマンケア学部(子どもケア学科)57
4位メディア造形学部(映像メディア学科)55
5位メディア造形学部(デザイン学科)53
6位メディア造形学部(ファッション造形学科)48

名古屋学芸大学の偏差値:55.2

※全学部・全学科の平均偏差値

名古屋学芸大学は、私立中堅レベルの偏差値・難易度を誇り「就職に強い大学」

名古屋学芸大学のキャンパス

名古屋学芸大学は、愛知県日進市に本部を置く私立大学です。

名古屋学芸大は、「すみれ洋裁学院」を前身とし、2002年に設立された比較的新しい大学です。

「人間教育と実学」を教育方針とし、就職に強い大学として知られています。

2016年度は、管理栄養学部、ヒューマンケア学部で就職率100%という実績を上げています。

キャンパス内には、姉妹校である名古屋外国語大学が併設されています。

大学の略称は、名古屋学芸大、NUAS。

名古屋学芸大学の偏差値は55.2

名古屋学芸大学は、私立中堅レベルの偏差値・難易度を誇り、就職に強い大学として知られています。

名古屋学芸大学の偏差値は55.2

名古屋学芸大は、私立中堅レベルの偏差値・難易度を誇り「就職に強い大学」

公式サイト:名古屋学芸大学

名古屋学芸大学の偏差値・入試難易度・評判などについての口コミ

名古屋学芸大学の偏差値・入試難易度・評判などについて

  • 在学生、卒業生、予備校講師、塾講師、家庭教師、高校の先生、企業の経営者・採用担当者などに行ったアンケート調査結果
  • 読者の方からいただいた口コミ情報

をご紹介しています。

※口コミをされる場合は、このページ最下段の「口コミを投稿する」からお願いします。編集部スタッフが審査を行った後、記事に掲載させていただきます。

名古屋学芸大学の口コミ

塾講師

■名古屋学芸大学の偏差値 2021年

  • 河合塾:45.0~57.5
  • 駿台:40.0~52.5
  • ベネッセ:54.0~70.0
  • 東進:50.0~61.0

■名古屋学芸大学の学部別偏差値(河合塾)

  • 管理栄養学部:55.0
  • ヒューマンケア学部:52.5 – 55.0
  • メディア造形学部:45.0 – 52.5
  • 看護学部:57.5
名古屋学芸大学のキャンパス
最新情報をチェックしよう!

名古屋学芸大学の最新記事8件