大阪総合保育大学のキャンパス

大阪総合保育大学の偏差値ランキング 2021~2022 学部別一覧【最新データ】

大阪総合保育大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】

AI(人工知能)が算出した日本一正確な総保大の偏差値ランキング(学部別)です。

大阪総合保育大学(総保大)に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の偏差値を参考にするのが合格への近道です。

大阪総合保育大学(総保大)の偏差値ランキング2021~2022 学部別一覧【最新データ】

この記事は、こんな人におすすめ

  1. 日本一正確な大阪総合保育大学の偏差値ランキング・入試難易度・レベルを知りたい方
  2. 河合塾・駿台・ベネッセ・東進など大手予備校・出版社の偏差値の正確性に疑問をお持ちの方
  3. 大阪総合保育大学を第一志望にしている受験生の方・総保大を受験される受験生の方
ランキング・ランク学部(学科・専攻コース)偏差値
1位児童保育学部(児童保育学科)43
2位児童保育学部(乳児保育学科)42

大阪総合保育大学の偏差値:42.5

※全学部、全学科の平均偏差値(二部は除く)

※BF(ボーダーフリー)の学部については偏差値30で換算

大阪総合保育大学は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する私立大学

大阪総合保育大学のキャンパス

大阪総合保育大学(おおさかそうごうほいくだい) は、大阪府大阪市東住吉区に本部を置く私立大学です。

大阪総合保育大は、2006年に開学された日本で初の保育・教育系単科私立大学です。

小学校教諭・幼稚園教諭・保育士を養成する大学として、保育・教育分野で高度な知識・技能と高い使命感を持った人材を養成することを教育理念としています。

児童保育学部には、保育士資格および幼稚園教諭一種・小学校教諭一種・特別支援学校教諭一種の教員免許が同時に取得できる「児童保育学科」と、赤ちゃん学・脳科学・病棟保育などをもとに、乳児について専門的に学ぶ「乳児保育学科」があります。

大学の略称は、総保大。

就職に強い大学

大阪総合保育大では、0歳~12歳までの保育・教育のスペシャリストを養成しています。

無理なく複数資格を取得するための独自カリキュラムによって、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の主要な3つの国家資格取得に加え、特別支援学校教諭免許を取得することが可能です。

3つの国家資格同時取得率は、93.4%という高い実績を残しています。

充実したインターンシップ、3資格同時取得などで習得する確かなスキル・実力が評価され、毎年全国トップクラスの就職実績を誇ります。

毎年高い就職実績を維持し、就職に強い大学といった評価を得ています。

令和元年度卒業生の就職率は100%、全ての卒業生に対する就職者の割合も97.5%と全国トップレベルの数値となっています。

大阪総合保育大学の偏差値は42.5

大阪総合保育大は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する私立大学です。

※Dランク大学:全学部の平均偏差値が40~45未満の大学

大阪総合保育大学の偏差値は42.5

大阪総合保育大は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する私立大学。

公式サイト:大阪総合保育大学

大阪総合保育大学の偏差値・入試難易度・評判などについての口コミ

大阪総合保育大学の偏差値・入試難易度・評判などについて

  • 在学生、卒業生、予備校講師、塾講師、家庭教師、高校の先生、企業の経営者・採用担当者などに行ったアンケート調査結果
  • 読者の方からいただいた口コミ情報

をご紹介しています。

※口コミをされる場合は、このページ最下段の「口コミを投稿する」からお願いします。編集部スタッフが審査を行った後、記事に掲載させていただきます。

大阪総合保育大学の評判・口コミ

塾講師

■大阪総合保育大学の偏差値 2021年

  • 河合塾:42.5
  • 駿台:37.5
  • ベネッセ:53.0~56.0
  • 東進:43.0

■大阪総合保育大学の学部別偏差値一覧(河合塾 2021年)

  • 児童保育学部:42.5

予備校関係者

■大阪総合保育大学はfランク大学か?

大阪総合保育大の偏差値は40台であり、偏差値的な基準ではfランク大学ではありません。

ただし、入試難易度・レベルが高いとは言えず、fランク大学扱いされてしまうことが少なくない大学と言えます。

保育に特化した大学であり、保育の仕事に就きたい受験生にはおすすめできる大学です。

大阪総合保育大学のキャンパス
最新情報をチェックしよう!

    大阪総合保育大学の最新記事8件