東京都市大学(世田谷キャンパス)

東京都市大学の偏差値ランキング 2021~2022 学部別一覧【最新データ】

東京都市大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】

AI(人工知能)が算出した日本一正確な東京都市大学の偏差値ランキング(学部別)です。

東京都市大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の偏差値を参考にするのが合格への近道です。

東京都市大学の偏差値ランキング2021~2022 学部別一覧【最新データ】

この記事は、こんな人におすすめ

  1. 日本一正確な東京都市大学の偏差値ランキング・入試難易度・レベルを知りたい方
  2. 河合塾・駿台・ベネッセ・東進など大手予備校・出版社の偏差値の正確性に疑問をお持ちの方
  3. 東京都市大学を第一志望にしている受験生の方・東京都市大学を受験される受験生の方
ランキング学部(学科・専攻コース)偏差値
1位メディア情報学部(情報システム学科)60
1位建築都市デザイン学部(建築学科)60
3位情報工学部(情報科学科)59
4位情報工学部(知能情報工学科)58
5位理工学部(機械工学科)56
5位建築都市デザイン学部(都市工学科)56
7位理工学部(電気電子通信工学科)55
7位メディア情報学部(社会メディア学科)55
7位都市生活学部(都市生活学科)55
10位理工学部(エネルギー化学科)54
11位理工学部(自然科学科)53
12位環境学部(環境創生学科)52
12位理工学部(医用工学科)52
12位理工学部(機械システム工学科)52
15位環境学部(環境経営システム学科)51
16位理工学部(原子力安全工学科)49
17位人間科学部(児童学科)48

東京都市大学の偏差値:54.4

※全学部・全学科の平均偏差値

偏差値情報・記事の転載は自由

当サイトの偏差値情報・すべての記事の転載は自由に行っていただいて構いません。

ただし、当サイトの転載元ページ若しくはトップページに対してリンクを設置してください。

東京都市大学は、就職に強い大学。東日本の理工系大学の「大学別実就職率ランキング」で首位

東京都市大学(世田谷キャンパス)

東京都市大学は、東京都世田谷区に本部を置く私立大学です。

東京都市大は、1929年(昭和4年)に創立された武蔵高等工科学校を前身とした総合大学です。

1949年、武蔵工業大学として設立、2009年に東京都市大学と改称しました。

旧武蔵工業大学の流れを汲み、工学部のみの工科系単科大学として長年運営されてきましたが、1997年に文理融合型の「環境情報学部」を設置。

その後、文系学部である「都市生活学部」「人間科学部」を新たに開設して総合大学となりました。

大学の略称は都市大、TCU。

東京都市大は就職に強い大学

東京都市大は就職に強い大学として名を馳せています。

2019年には、実就職率95.5%を記録。

東日本の理工系大学の大学別実就職率ランキングで第1位にランクインしています。

東京都市大学の偏差値は54.4

偏差値・難易度では中堅大学に相当しますが、偏差値以上に就職に強い穴場の大学と言って良いでしょう。

※全学部の平均偏差値

東京都市大学の偏差値は54.4

偏差値・難易度では中堅大学に相当するが、偏差値以上に就職に強い穴場の大学

公式サイト:東京都市大学

東京都市大学の偏差値・入試難易度・評判などについての口コミ

東京都市大学の偏差値・入試難易度・評判などについて

  • 在学生、卒業生、予備校講師、塾講師、家庭教師、高校の先生、企業の経営者・採用担当者などに行ったアンケート調査結果
  • 読者の方からいただいた口コミ情報

をご紹介しています。

※口コミをされる場合は、このページ最下段の「口コミを投稿する」からお願いします。編集部スタッフが審査を行った後、記事に掲載させていただきます。

東京都市大学の口コミ

塾講師

■東京都市大学の偏差値 2021年

  • 河合塾:45..0~57.5
  • 駿台:41.0~45.0
  • ベネッセ:52.0~58.0
  • 東進:49.0~62.0

■東京都市大学の学部別偏差値(河合塾)

  • 都市生活学部:52.5
  • 人間科学部:45.0
  • 理工学部:45.0 – 50.0
  • 情報工学部:57.5
  • メディア情報学部:55.0 – 57.5
  • 環境学部:50.0
  • 建築都市デザイン学部:50.0 – 55.0
東京都市大学(世田谷キャンパス)
最新情報をチェックしよう!

    東京都市大学の最新記事8件