東京電機大学(北千住キャンパス)

東京電機大学の偏差値ランキング 2021~2022 学部別一覧【最新データ】

東京電機大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】

AI(人工知能)が算出した日本一正確な東京電機大学の偏差値ランキング(学部別)です。

東京電機大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の偏差値を参考にするのが合格への近道です。

東京電機大学の偏差値ランキング2021~2022 学部別一覧【最新データ】

この記事は、こんな人におすすめ

  1. 日本一正確な東京電機大学の偏差値ランキング・入試難易度・レベルを知りたい方
  2. 河合塾・駿台・ベネッセ・東進など大手予備校・出版社の偏差値の正確性に疑問をお持ちの方
  3. 東京電機大学を第一志望にしている受験生の方・東京電機大学を受験される受験生の方
ランキング学部(学科・専攻コース)偏差値
1位システムデザイン工学部(情報システム工学科)57
1位未来科学部(情報メディア学科)57
1位未来科学部(建築学科)57
4位工学部(応用化学科)55
4位工学部(機械工学科)55
4位システムデザイン工学部(デザイン工学科)55
4位工学部(情報通信工学科)55
8位未来科学部(ロボット・メカトロニクス学科)54
8位工学部(電気電子工学科)54
10位工学部(電子システム工学科)53
11位工学部(先端機械工学科)52
11位理工学部(理工学科)52

東京電機大学の偏差値:54.7

※全学部・全学科の平均偏差値

東京電機大学は、実践的な「モノ作り」を学べる実力派の私立中堅大学

東京電機大学(北千住キャンパス)

東京電機大学は、東京都足立区に本部を置く私立大学です。

東京電機大は、1907年(明治40年)に創設された電機学校を起源とする理工系の大学。1939年に東京電機高等工業学校として開校、1949年に現在の東京電機大学となりました。

建学の精神である「実学尊重・技術は人なり」の通り、工学の専門教育と実学尊重の教育を特色としています。

産学官連携プロジェクト、社会人向け講座、社会人学生の受け入れ、企業とのコラボレーションを積極的に行っているのが特徴です。

大学の略称は電大、電機大、TDU。

東京電機大は、モノ作りの実践教育が高く評価されている大学

東京電機大は「実学尊重」の精神を掲げており、1年次から実践的なモノ作り体験ができる授業が行われています。

最新の設備が整えられた240以上の豊富な研究室を有しており、理学・工学・人間科学・社会科学と様々な領域の分野までカバーされているのが特徴です。

東京電機大は、日本語学校の教職員が選ぶ「留学生に勧めたい進学先大学」の理工系部門で、7年連続入賞しており、モノ作りの実践教育が高く評価されている大学です。

東京電機大学の偏差値は54.7

モノ作りの実践教育が高く評価されている実力派の中堅私立大学です。

※全学部の平均偏差値

東京電機大学の偏差値は54.7

モノ作りの実践教育が高く評価されている実力派の中堅私立大学。

【動画】東京電機大学の偏差値・難易度/学部別|どの学部が偏差値が高いのか?低いのか?

この動画では、東京電機大学の偏差値・難易度・レベルを学部別に詳しく解説しています。

東京電機大学は、どの学部が難易度が高いのか、どの学部が難易度が低いのか、学部別の偏差値を知ることで、志望学部選びの大きなヒントになります。

東京電機大学を第一志望にされている受験生・東京電機大学を受験予定の現役高校生の皆さんの志望校選びの参考になれば嬉しいです。

公式サイト:東京電機大学

東京電機大学の偏差値・入試難易度・評判などについての口コミ

東京電機大学の偏差値・入試難易度・評判などについて

  • 在学生、卒業生、予備校講師、塾講師、家庭教師、高校の先生、企業の経営者・採用担当者などに行ったアンケート調査結果
  • 読者の方からいただいた口コミ情報

をご紹介しています。

※口コミをされる場合は、このページ最下段の「口コミを投稿する」からお願いします。編集部スタッフが審査を行った後、記事に掲載させていただきます。

東京電機大学の評判・口コミ

塾講師

■東京電機大学の偏差値 2021年

  • 河合塾:42.5~55.0
  • 駿台:35.0~45.0
  • ベネッセ:49.0~57.5
  • 東進:52.0~57.0

■東京電機大学の学部別偏差値(河合塾)

  • 工学部:47.5 – 50.0
  • 未来科学部:47.5 – 52.5
  • システムデザイン工学部:50.0 – 55.0
  • 理工学部:42.5 – 52.5

受験生

■東京電機大学の偏差値は上昇推移すると予想

コロナの感染拡大の影響で、大学選びも難しくなっています。やはり就職に強い大学の人気が上がると思います。

東京電機大をはじめ、就職に強い理工系の四工大の人気や偏差値が今後上がると思います。

◎東京4理工(四工大)

  • 芝浦工業大
  • 東京都市大
  • 東京電機大
  • 工学院大

東京電機大OB

■東京電機大学(未来科学部)の評判・口コミ

1907年設立、東京・神田の電機学校が前身となっています。

キャンパスが都心にとどまっていれば良かったのですが、1977年に理工学部が埼玉県・鳩山キャンパスに移転。

1990年には環境情報学部を千葉ニュータウンキャンパスに設立するが人気低迷。

やっぱりキャンパス立地は重要です。

2012年に東京・北千住キャンパスを開設。システムデザイン工学部、未来科学部、工学部、工学部・第二部がこのキャンパスを利用していますが、好立地というのが幸いし人気化している。

未来科学部の建築学科は一級建築士の受験資格に対応した長期インターンシップを実施している。一級建築士を目指す受験生にはおすすめの学科です。


塾経営者

■四工大の偏差値ランキング(河合塾 2021年最新)

  • 芝浦工業大:50〜60
  • 工学院大:50〜60
  • 東京都市大:45.0 – 57.5
  • 東京電機大:42.5 – 55.0

工学院大が躍進し偏差値上は芝浦工大と肩を並べています。

芝浦工大の偏差値は前年と変わらず。工学院大は上位学部の偏差値が57.5→60と前年比で上昇しています。

ただし、芝浦工大は個別学力試験が3・4科目。他の3大学は3科目です。

入試科目が少ない方が偏差値が高く算出されやすいので、実際の難易度・レベル・ランクでは芝浦工大の方が格上です。

芝浦工大>工学院大


予備校関係者

■東京電機大学の評判・口コミ

東京電機大学は、やる気のある生徒を受け入れ、卒業まで鍛え技術を身に付ける教育を重視しています。

入学難易度は、日大の理工などとはほぼ互角ですが、卒業生のレベルは、電機大学のほうが上です。

就職にも強く、就職内定率は98.4%。(2020/3月卒業生実績)

東京電機大学が就職に強い理由は、 もともと東京電機大学は技術者が創立した技術者養成のための学校であり、1907年(明治40年)の電機学校創立以来、優秀な技術者を多数輩出してきた伝統があること。

また、1年次から実験・実習科目を重視し、技術の習得が徹底されています。

過去5年間の内定企業実績では、三菱電機、JR東日本、凸版印刷、NEC、大和ハウス、富士電機、大成建設、パイオニア、富士通など、有名大手企業が並んでいます。

公式サイト:東京電機大学「就職に強い理由」

関連記事

芝浦工業大学の偏差値ランキング 学部別一覧【最新データ】

関連記事

芝浦工業大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】AI(人工知能)が算出した日本一正確な芝浦工業大学の偏差値ランキング(学部別)です。芝浦工業大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究[…]

芝浦工業大学(豊洲キャンパス)

工学院大学の偏差値ランキング 学部別一覧【最新データ】

関連記事

工学院大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】AI(人工知能)が算出した日本一正確な工学院大学の偏差値ランキング(学部別)です。工学院大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の[…]

工学院大学(新宿キャンパス)
東京電機大学(北千住キャンパス)
最新情報をチェックしよう!

東京電機大学の最新記事8件