横浜商科大学のキャンパス

横浜商科大学の偏差値ランキング 2021~2022 学部別一覧【最新データ】

横浜商科大学の偏差値ランキング 2021~2022年 学部別一覧【最新データ】

AI(人工知能)が算出した日本一正確な横浜商科大学の偏差値ランキング(学部別)です。

横浜商科大学に合格したいなら、私たち『大学偏差値 研究所』の偏差値を参考にするのが合格への近道です。

横浜商科大学の偏差値ランキング2021~2022 学部別一覧【最新データ】

この記事は、こんな人におすすめ

  1. 日本一正確な横浜商科大学の偏差値ランキング・入試難易度・レベルを知りたい方
  2. 河合塾・駿台・ベネッセ・東進など大手予備校・出版社の偏差値の正確性に疑問をお持ちの方
  3. 横浜商科大学を第一志望にしている受験生の方・横浜商科大学を受験される受験生の方
ランキング・ランク学部(学科・専攻コース)偏差値
1位商学部(観光マネジメント学科)47
2位商学部(商学科)46
3位商学部(経営情報学科)40

横浜商科大学の偏差値:44.3

※全学部、全学科の平均偏差値(二部は除く)

※BF(ボーダーフリー)の学部については偏差値30で換算

偏差値情報・記事の転載は自由

当サイトの偏差値情報・すべての記事の転載は自由に行っていただいて構いません。

ただし、当サイトの転載元ページ若しくはトップページに対してリンクを設置してください。

横浜商科大学は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する私立大学

横浜商科大学のキャンパス

横浜商科大学(よこはましょうかだいがく)は、神奈川県横浜市鶴見区に本部を置く私立大学。

横浜商科大は、1941年に設立された「横浜第一商業学校」を前身とし、1968年に開学された商学系の単科大学です。

経済学部や経営学部よりも幅広い分野を包括した「ビジネスに直結した知識」としての商学を学び、社会に貢献できる人材を養成しています。

大学の略称は、横浜商大。

国際都市「横浜」で実践的なビジネスを学ぶ

横浜商科大では、キャンパスが立地する横浜を中心に、地元の地域や企業とタイアップした教育・研究を実践しています。

経営・ビジネス分野の第一線で活躍する人物を招聘しての講義、横浜中華街や野毛商店街と連携した講義など、実践型の授業を多数開講しています。

横浜中華街と連携した講義では、中華街の歴史を知る人を講師に迎え、食事会を開いて食文化を体感することも行っています。

横浜商科大学の偏差値は44.3

横浜商科大は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する商学系の単科大学です。

※Dランク大学:全学部の平均偏差値が40~45未満の大学

横浜商科大学の偏差値は44.3

横浜商科大は、Dランクの偏差値・難易度・レベルに位置する商学系の単科大学。

公式サイト:横浜商科大学

横浜商科大学の偏差値・入試難易度・評判などについての口コミ

横浜商科大学の偏差値・入試難易度・評判などについて

  • 在学生、卒業生、予備校講師、塾講師、家庭教師、高校の先生、企業の経営者・採用担当者などに行ったアンケート調査結果
  • 読者の方からいただいた口コミ情報

をご紹介しています。

※口コミをされる場合は、このページ最下段の「口コミを投稿する」からお願いします。編集部スタッフが審査を行った後、記事に掲載させていただきます。

横浜商科大学の評判・口コミ

塾講師

■横浜商科大学の偏差値 2021年

  • 河合塾:37.5~47.5
  • 駿台:BF~42.0
  • ベネッセ:48.0~54.0
  • 東進:38.0~42.0

■横浜商科大学の学部別偏差値一覧(河合塾 2021年)

  • 商学部:37.5 – 47.5

横浜商科大OB

■横浜商科大学はfランク大学?

横浜商科大学は、すべての学部の偏差値が40台で、fランクの学部は皆無です。

全学部の平均偏差値も40台であり、fランク大学ではありません。

しかし、レベルが高い大学とは言えません。

一般的な評価はfランクですので、fランク大学扱いはされてしまいます。

「Fランの横浜商科大に行くくらいなら、名のある専門学校へ行ったほうが就職が良い」という意見もあるかと思います。


横浜商科大OB

■横浜商科大学の評判・口コミ

横浜商科大は、少人数制の教育に力を入れています。

少人数できめ細かく、アットホームな雰囲気で質の高い教育を受けることができます。

学生一人ひとりの個性や考え、学習達成度に応じた指導をしてくれますので、講義の内容をしっかり理解することができます。

また、学習に関することから大学生活全般までをサポートしてくれる補助学生、SA(Student Assistant)がいるので心強いです。

すぐに親身になってアドバイスをしてくれ、プライベートの相談にも乗ってくれるので、新入生にとってとても心強い存在です。


横浜商科大OB

■横浜商科大学の就職状況

横浜商科大学は、学生の卒業後の進路をしっかりバックアップしており、就職に強い大学です。

就職活動や卒業後のキャリア形成に役立つ講義を多数開設し、就職支援プログラムが充実、授業の中で実践的なビジネススキルやコミュニケーション力を養っていきます。

キャリアセンターには、経験豊富なスタッフやカウンセラーがおり、学生一人ひとりに親身になって、相談に乗ってくれています。

2019年3月卒業生の就職率は99%、総求人者数は14,700社(2020年2月時点の実績)に及んでいます。

1年次からビジネスマナーやコミュニケーション力などを身に付ける授業があります。

2年次から、希望する職種への進路、就職へ直結したカリキュラムが用意され、ビジネス、経営、観光、会計、スポーツマネジメントなどの各分野で、専門知識を身に付けることができます。

公式サイト:横浜商科大学の就職・キャリア支援


横浜商科大OB

■横浜商科大学の評判・口コミ

横浜商科大は、海外留学制度が充実していて、交換留学・海外研修などの制度があります。

夏季・春季休暇を利用しての2週間の短期留学制度~1年間の長期留学などがあります。

アメリカ、中国、オーストラリア・ドイツに提携校があり、留学先を選ぶことができます。

海外からも留学生を受入れていて、国際色豊かなキャンパスになっています。

渡航費や留学先での生活費の支給が受けられる奨学金制度も充実しているのが嬉しいポイントです。

公式サイト:横浜商科大学「国際交流」


横浜商科大OB

■横浜商科大学の評判・口コミ

横浜商科大学は、横浜のウォーターフロントを一望できる充実した学習環境が整備されています。

学生が4年間を過ごす「つるみキャンパス」は、おしゃれなデートスポットや観光名所が多い横浜駅やみなとみらい地区などへのアクセスが良いロケーションです。

キャンパス内の設備も充実していて、全教室に無線LANが敷設され、eラーニングが可能になっています。

横浜港が一望できるお洒落なカフェやテラス、スポーツジムなどもあり、楽しいキャンパスライフを送る環境が整っています。

「みどりキャンパス」には、野球場、総合グラウンド、テニスコートなどがあり、部活動の拠点として活用されています。

公式サイト:横浜商科大学のアクセスマップ

横浜商科大学のキャンパス
最新情報をチェックしよう!

    横浜商科大学の最新記事8件